会員活動掲示板
主催行事
会則
会報
会長から
リンク集
 
神戸東灘文化協会  
ホーム
お問い合わせ



(名称および事務局)
第1条
1.本会は、神戸東灘文化協会と称する。
2.本会は事務所を神戸市東灘区(〒658-0003 神戸市東灘区本山北町5-8-22)に置く。

(目的)
第2条
本会は、芸術文化に携わる者と市民、学生、企業、団体などが互いに協力し、芸術文化活動を通して、
まちづくり、コミュニティづくりにつとめる。

(事業)
第3条
この会は前条の目的を達成するために次に揚げる事業を行う。
(1)東灘にある文化的な環境を生かし、市民のコミュニティづくりのための事業。
(2)東灘区内の芸術・文化の発展のための諸事業。
(3)芸術・文化施策、まちづくり・コミュニティづくりの提言。
(4)東灘区内の公共施設の管理委託事業。
(5)会報の発行。
(6)アーティスト、市民、学生、企業、団体相互の交流と提携の事業。
(7)その他目的を達成するために必要な事業。

(組織)
第4条
1.本会は本会の目的に賛同する、市民、学生、アーティスト、企業、団体、クラブ、サークルの会員をもって組織する。
2.会員は、東灘区に居住もしくは通学するか、勤務地あるいは主たる専門活動の場を有するものに限る。

(役員)
第5条 本会に次の役員を置く。
会長 1名 本会を代表し、会務を総理する。
副会長 若干名 会長を補佐する。
幹事 若干名 会務に参画する。
事務局長 1名 常務を掌理する。
事務局次長 若干名 事務局長を補佐する。
監事 2名 会計を監査する。

(役員の選出)
第6条
1.会長および幹事は、会員のうちから総会においてこれを選出する。
2.副会長、事務局長、事務局次長は、幹事の中から互選によってこれを選出する。
3.監事は、会長が指名する。

(役員の任期)
第7条
1.役員の任期は、2年とする。但し、重任は妨げない。
2.会長、事務局長の重任は、連続して3期までとする。
3.役員は任期が過ぎても後任者が就任するまでは、なおその職務を行うものとする。

(総会および役員会)
第8条
1.総会は、年1回以上年度末の4月に会長の召集によって開催される。
2.次の事項の決定には総会での決議を必要とする。
(1)年間事業計画
(2)決算・予算の承認
(3)役員の選出
(4)規約の改廃
3.役員会(幹事会)は、必要あるとき開催する。
4.総会および幹事会の議事は、出席者の過半数をもって決する。

(専門部会)
第9条
会長は、第4条の目的を達成するために必要があると認めるときは、幹事会の同意をもって専門部会を設けることができる。

(会計)
第10条
1.本会の会計は、会費、寄付金、補助金、その他の収入をもって充てる。
2.会費は、年額を次のとおりとし、当年度中に納入するものとする。
●市民・アーティスト 2000円
●団体(クラブ、サークル)・企業 3000円

(会計年度)
第11条
会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(入会および退会)
第12条
1.入会は、幹事会の承認を得るものとする。
2.退会は、幹事会にその旨を申し出て、その承認を得るものとする。
3.第10条2項に規定する会費を納入しなかった場合は、退会したものとみなす。

(改正)
第13条
本会の会則の訂正は、総会において出席者が3分の2以上の議決をもってこれを行う。

(細目)
第14条
第13条に定めるもののほか、本会の運営に必要な細目は幹事会において定める。

付則
この会則は、1998年4月1日から施行する。






会則はコチラから
会則はコチラから